千葉県松戸市 丹澤工務店|FPの家| 丹澤工務店二代目が綴る家ブログ

047-343-4475までお気軽にご連絡下さい。

  • トップページ
  • 丹澤工務店の家づくり
  • 建築事例
  • お客様の声
  • リフォーム
  • 会社概要
  • スタッフブログ

» 2016 » 4月のブログ記事

測量作業

| 現場のこと |

GWが始まりましたね。

最大連休取れる方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか?10連休ですかーicon_rolleyes.gif、半端無いですね。

 

さて、こちら。

測量している作業の様子。

DSC_1972

DSC_1972

建物を建てる際に道路や隣地の境界が不明確だと建物の位置が決まりません。

今回はその境界を明確にするために、建物解体後測量作業を行いました。

IMG_3497

関係のあるお隣様にもご協力を頂き、写真のように杭を設置して作業終了。

これを基準に進めていきます。

建て替えの場合は特になんですが、境界杭が土に埋まっていたり、ブロック塀で見えなかったりと現況で確認出来ない場合もあります。

また、築年数が古い地域では測量そのものをしていない地域も数多くありますので、その際はこれを期に明確にするタイミングでもありますね。

費用はもちろん掛りますが、後々代替わりしたときなどの為には行っておいた方が良いでしょう。

自然素材で健康に優しい家づくり 株式会社丹澤工務店|千葉県松戸市の工務店 047-343-4475

オーク床材

| 現場のこと |

葛飾区南水元で進行中の注文住宅S様邸ですが、床材にオーク無垢材を使用しました。

オークは昔から住宅の床材に使用してきたものです。

材質としては硬木で木目も表情豊かな材料で、表面仕上げも植物オイルを使用しているので触り心地もGOODです。

ただし、今回のオーク材は乱尺張りなので張るのが時間が掛り大変なのです。

1枚の長さが30㎝のものから1.5メートルのものまで様々な長さのものがあり、また無垢材なので天然の木目なので目を見ながら張って行きます。

IMG_3071

IMG_3067

張るのは大変ですが、張ったあとはキレイな仕上りになりますね。

 

自然素材で健康に優しい家づくり 株式会社丹澤工務店|千葉県松戸市の工務店 047-343-4475

建物解体工事

| 現場のこと |

葛飾区堀切の現場をご紹介します。

既存築30年オーバーの木造住宅の建て替え現場ですので、まずは既存建物の解体です。

2階建ての建物ですが、お隣さんと解体建物が近く、いわゆる住宅密集地の為に解体もかなり気を使いました。

IMG_2754

近隣の方々には大変ご迷惑をお掛けしたと思います。

ご協力ありがとうございました。

自然素材で健康に優しい家づくり 株式会社丹澤工務店|千葉県松戸市の工務店 047-343-4475

八重桜2016

| ひとりごと |

今年も事務所前の桜通りでは八重桜が見頃を迎えました。

写真で数点ご紹介。

IMG_4510

IMG_4509

IMG_4507

IMG_4505

DSC_2238

DSC_2238

赤やピンクやホワイト色の桜が非常にキレイに咲いてますね。

自然素材で健康に優しい家づくり 株式会社丹澤工務店|千葉県松戸市の工務店 047-343-4475

構造

| 現場のこと |

葛飾区南水元の新築注文住宅S様邸ですが、構造部分のご紹介。

1階LDKが大空間を造る為に、梁材もかなり大きく本数も多く使用しています。

 

IMG_1975

 

家の荷重を支える柱材も一般在来工法の2倍近くの本数が入っている為にさらに頑丈な建物となります。

この構造部分は仕上がると見えない部分ですが、実は一番大事。

家の強度は物差しとして耐震等級で測られますが、この耐震等級以外の部分でも上記で書いた構造材の材質や材自体の強度や太さなど・・・一概には言えない所もあります。

家を建てる際はこの構造部分もこだわって頂きたいですね。

http://www.tanzawa-k.co.jp/making/wood.html

こちらのページも参考にしてください。

自然素材で健康に優しい家づくり 株式会社丹澤工務店|千葉県松戸市の工務店 047-343-4475