千葉県松戸市 丹澤工務店|FPの家| 丹澤工務店二代目が綴る家ブログ

047-343-4475までお気軽にご連絡下さい。

  • トップページ
  • 丹澤工務店の家づくり
  • 建築事例
  • お客様の声
  • リフォーム
  • 会社概要
  • スタッフブログ

» 2013 » 9月のブログ記事

電気自動車

| 建物以外のこと |

今朝は涼しかったですねぇ。

この秋初めて長袖に袖を通しましたkao-a18.gif

 

 

先日、ショッピングセンターのエントランスに展示してあった車を見かけました。

あっセブンイレブンによく止まっているあれかな?と。

そう、電気自動車らしいですが、満タン充電で50キロ程度走るそうです。

そこは近所の配達として使用しているのでしょうが、一日色々な所に移動する私達には後3倍くらい走行出来るもので無いとなかなか導入は難しいでしょうね・・・。

メーカーチラシいわく

こんな感じの使用目的としてるそうです。

 

で肝心のお値段はというと、

ガソリン車と違い重量税など諸経費が掛らないらしいですが皆さんどう見ますか?

住宅と同じく太陽光発電で作った電気を貯める蓄電池のように、まだまだ導入は時期早々に思いますが・・・。

 

 

ちなみに、自動車の横に写りこんでいる子供はうちの子ではありません

珍しい形の車なので、子供達に人気で入れ替わりに試乗してました。

 

自然素材で健康に優しい家づくり 株式会社丹澤工務店|千葉県松戸市の工務店 047-343-4475

そんな時期かぁ

| ひとりごと |

先日、郵便局に行った時に撮った写真(逆ですが・・・)。

もうそんな時期なんだ・・・。

夏が終わると駆け足で冬がやってくる気がしますね・・・kao-a20.gif

 

自然素材で健康に優しい家づくり 株式会社丹澤工務店|千葉県松戸市の工務店 047-343-4475

流山市内で注文住宅進行中のW様邸です。

このまんじゅう、では無くさてなんでしょう?

現場発泡ウレタンを断熱処理した後のものです。

 

 

写真で説明すると施工前

 

 

そして施工後

外部に面する所にくる木材と木材をつなぐ構造ボルト金物は、冬場ですと外部の冷気に金属がさらされで内部に伝えてしまう為に結露の原因になってしまいます。

よって写真のようにウレタン断熱を吹付けてボルト自体も断熱して、その後気密テープを張ってあげます。

 

 

ここまでこだわる施工をするのが高気密高断熱の”FPの家”

同じ高気密高断熱でも千差万別ですが、単純に断熱材の種類や厚さの問題ではないんですよね。

自然素材で健康に優しい家づくり 株式会社丹澤工務店|千葉県松戸市の工務店 047-343-4475

秋の足音

| ひとりごと |

朝晩が半そで一枚では物足りなくなってきました、今日この頃。

 

今日現場で用事を足した後に車に乗り込もうとした時に見つけました。

さて、何を撮ったでしょうか?

外壁ではありませんkao-a03.gif

 

 

 

車のアンテナに赤とんぼ。

 

 

この写真を撮ろうと思い、そうーとそーと近づいてパシリ。

意外と撮れるもんです。

 

 

秋も深まってくるんでしょうか?

そうでした。明日は彼岸入りです。

お客さんのお花屋さん、忙しそうでした。

 

自然素材で健康に優しい家づくり 株式会社丹澤工務店|千葉県松戸市の工務店 047-343-4475

電気料金について

| ひとりごと |

昨日の夕方の事務所窓からの景色。

台風も通り過ぎて夕方前には青空も見えてましたねぇ。

風がかなり強くてどうなるかと思いましたが弊社お客さんに被害は無かったようで良かったですkao06.gif

 

 

さてさて最近、消費税率アップするかどうかのニュースが飛び交うなか、16日(月)の新聞記事にはこんな記事が。

電気料金も上がったり下がったりしていますが、震災直後からの比較を見ると一目瞭然。

東京電力管内の上昇率がずば抜けて高いですね・・・kao14.gif

また、東京電力の領収書を見ればのっていますが、プラスアルファで再エネ発電賦課金費が数百円掛ってますからねぇ。

 

今後、大幅に下がることが無いでしょうからより省エネ性の高い住宅が求められます。

下記URLは弊社が新築住宅で手掛けている住宅の性能紹介の一部です。

http://www.tanzawa-k.co.jp/making/insulation.html

燃料垂れ流しで隙間だらけの家から、隙間を無くし保温性の高い家へup.gif

自然素材で健康に優しい家づくり 株式会社丹澤工務店|千葉県松戸市の工務店 047-343-4475