千葉県松戸市 丹澤工務店|FPの家| 丹澤工務店二代目が綴る家ブログ

047-343-4475までお気軽にご連絡下さい。

  • トップページ
  • 丹澤工務店の家づくり
  • 建築事例
  • お客様の声
  • リフォーム
  • 会社概要
  • スタッフブログ

» 2013 » 2月のブログ記事

昨日、FPの家では欠かせない検査の一つ、”気密測定”を行いました。

写真の筒状の部分にファンがついていて建物の窓を閉め切った状態でファンを回しそこから出て行く風量を計測するというものです。

気密検査とは、いわゆる建物全体の隙間を集めたらどのぐらいの隙間(面積)になるのかという検査ですが、建物の面積が大きいのでどんな数値が出るかと思いましたが、結果は0.7㎠/㎡になりました。

例えると手のひらサイズってとこでしょうか。超気密ですね。一般住宅では手のひらがいくつあっても足りないくらいの隙間がありますからねkao-a02.gif

隙間が無いと室内で暖房しても暖気が外に逃げない、外部からも冷気が入ってこない、防音性に良い、埃が入りにくいなど。

現在の例で例えると、大気汚染の問題がありますが、汚染された空気が室内に入りにくくなり(制限出来る)気持ち的に安心ですね。

お客さんにもお立ち会い頂き、寒冷地のカナダレベルの数値と聞いてご納得していただきましたkao06.gif

 

自然素材で健康に優しい家づくり 株式会社丹澤工務店|千葉県松戸市の工務店 047-343-4475

寒い。

| ひとりごと |

今朝も含め1日寒かったですねぇ。

今朝の作業場の温度計を見たら・・・。

マイナス4度。寒い訳ですkao28.gif

ただ、風が強かったお陰?で都内のスモッグもあまりなく、良く見えました富士山。

私は今日一日は、松戸、市川、船橋と移動car02.gifしていたのですがどこからでも高台から真っ白な富士山が拝めて気持ちのいい気分になりましたkao-a02.gif

 

自然素材で健康に優しい家づくり 株式会社丹澤工務店|千葉県松戸市の工務店 047-343-4475

外部埋設管工事

| 現場のこと |

進行中の市川市新築工事のK様邸ですが、外部足場が外れて外部埋設管工事が始まりました。

写真は土の中に埋まる排水管関係の部材ですが結構種類があります。

管は場所や用途により太さや素材を使い分けます。

 

 

また、北側は隣地との距離が無く狭い為こんな感じの作業風景ですkao07.gif

自然素材で健康に優しい家づくり 株式会社丹澤工務店|千葉県松戸市の工務店 047-343-4475

昨日も雪が時折舞う天気でしたが、今日も昨日と変わらず寒い1日になりそうですね。

天気予報によると春はまだ先・・・とのことで、もうひとつふたつ踏ん張りが必要ですね。

ただ、陽が伸びて夕方も楽になりましたし、朝の晴れの日は家を出る時は車のライトを付けなくても明るいのでだいぶ楽になりましたup.gif

 

 

昨日は気密テープを張る作業を数時間行ってきました。

家の隙間という隙間をアルミテープで目張りをすることを言いますが非常に地道な作業です。

写真は床と壁の取り合い部分のテープを張っている様子。

張る前。

張った後。

この作業が家の隙間を無くし、家の気密値を良くしていきます。

気密工事が終わると家の隙間値を測る気密測定を行います。

 

 

自然素材で健康に優しい家づくり 株式会社丹澤工務店|千葉県松戸市の工務店 047-343-4475

電線がいっぱい。

| 現場のこと |

いやー、今日は風が強く寒かった~kya-.gif

外部での作業中はこたえましたね。

 

松戸市内で進行中のS様邸新築工事ですが、電気配線工事が終了しました。

建物が大きいので、必然と電気回路数も多くなり、こんなに。

昔は4とか6回路が普通で、最近でも14回路とかが普通ですが今回は30回路以上kao-a18.gif

通常の住宅用分電盤では納まりきらず、店舗事務所用の分電盤で納めます。

エアコンや家電やネット関係で専用回路を使用するので、どうしても増えてしまいますねぇ。

 

自然素材で健康に優しい家づくり 株式会社丹澤工務店|千葉県松戸市の工務店 047-343-4475