>>トップページへ

2009-02-28

土間コンクリート打設

テーマ:現場のこと

O様邸の土間コンクリートを流し込みました。

 

DSCF4076.jpg

 

 

 

 

DSCF4077.jpg

 

 

 

朝8時から作業開始しましたが、18時になっても乾かず・・・・coldsweats01

 

DSCF4085.jpg

 

まだまだ、最後の押さえ作業には時間がかかりそうです・・・・。

 

 

 

 

 

2009-02-26

餌あげ

テーマ:ひとりごと

先日の休みの日の一コマ。

 

近所の川にカモが結構居るのですが、子供と一緒に餌をあげていたら

次々と仲間のカモがやってきてご覧のとおりcoldsweats01

 

210225.jpg

 

その数30羽以上・・・ 予想外の展開にhappy01

通りすがりの方が写真まで撮る始末sun

 

2009-02-25

ボヤ現場

テーマ:現場のこと

こちら、ボヤがあった現場の屋根材を張り替えている所です。

 

 

 

DSCF4032.jpg

 

 

 

 

幸い建物本体には大事には至りませんでしたが、

ホント火事は怖いですbearing

 

 

これですものcoldsweats02

 

DSCF4033.jpg

 

2009-02-21

作業場

テーマ:現場のこと

こちらは当社作業場の朝の様子。

 

 

072739.jpg

 

大工さんが新築やリフォームに使う造作材(窓枠など)を加工(木を割いたり削ったり)してます。

現場により、既製品で納まる所もありますし、こうして現場現場で加工して

組み立てることもあります。

 

 

ただ、作業場の朝はかなり寒いですcoldsweats01

平均で気温より5度は低いので、この時期は氷点下に下がるのはざらですsnow

今朝も寒かったーdespair

 

2009-02-17

解体作業

テーマ:現場のこと

現在進行中の改修工事現場の解体の様子eye

 

 

DSCF4004.jpg

 

お店(以前は居酒屋)の中にコンクリート製のいけすが有り、それを解体している所なんですが

2人で丸2日間掛かりましたね。なかなかの手ごわい物でした。

 

 

DSCF4005.jpg

 

こちらは、コンクリートをハツるためのエアコンプレッサー(通称エアーマン)

 

2009-02-14

床暖房

テーマ:現場のこと

今日は、暖かかったですねーsun

なんでも房総の方では、25度を超えたとか超えないとか・・・・。

現場作業ではとても動きやすい気温で、職人さんもhappy01でした。

 

 

ただ、また寒い日はスグにやってきます。

そこで冬の寒さを解消する商品のひとつ床暖房。

新築やリフォームでもさまざまな床暖房がありますが、

こちらは、温水式床暖房パネルを敷きこむ時の様子です。

 

DSCF3989.jpg

 

温水パネルを敷きこんでから、その上にフローリングを張ります。

 

DSCF3993.jpg

 

銀色のパネルの中に温水パイプが張りめぐらされてまして、

温水の温かさにより、床をやんわりと温めます。

部屋の70%ほどの床面積を敷きこめば、部屋のメイン暖房としても効果があります。

 

また、最近では局所暖房としてトイレや洗面所など、部分的に張る事例も出てきてますねfoot

 

局所暖房と言えば、最近こんな商品も出ましたね。

パナソニック電工の"ウーノス"

トイレに手洗付壁パネルを設置し、壁全体を温め輻射熱を利用して温める暖房です。

他にナノイー機能により、脱臭効果もあります。

くわしくは、こちらへ。

 

http://panasonic.jp/sumai/toilet/unos/index.html

 

快適なトイレ空間のご提案です。

 

2009-02-11

エコ・フローリング

テーマ:現場のこと

世間一般的には合板(ベニヤ)を材料として作るフローリングですが

ご紹介するこちらの建材ですが、

パナソニック電工(旧松下電工)の"Eフロアー"です。

 

DSCF3991.jpg

 

EはEcologyやEconomyのEで木質原材料をリサイクルされた建築廃材を使用して

作られたフローリングです。

 

 

DSCF3995.jpg

 

このフローリングの特徴として、表面が傷が付きにくく、ワックス掛けが不要で

虫害も受けにくいなどの特徴があります。もちろん床暖房対応フローリングです。

 

お値段もそこそこで、一般品のアップグレードとしてはお勧めですgood

 

 

2009-02-07

大工道具

テーマ:現場のこと

こちらは、なんでしょうか?

 

 

0207.jpg 

 

 

答えは、コンプレッサーです。

今の時代、木材を止めるのに釘→ビス

また、かなずち→ドライバーや釘打ち機 

といったように、一昔まえとは使う金物や釘や道具が様変わりしてます。

コンプレッサーでエア(空気)を貯めて、その力で釘などを機械で打ち込むものです。

昔は現場の前を通ると、くぎを打ち込む音"トントントン"という音が聞こえたかと思いますが

今は、機械で打ち込む音に変わりました"バツン、バツン"とね。

 

2009-02-05

防水工事

テーマ:現場のこと

最近、日が伸びてしましたねーhappy01

今朝は自宅から出るときcarは全灯しなくてすみますものねー。

夕方も17時頃でもまだ、外作業が出来ますのでありがたいものです。

 

 

こちら本体一体型バルコニーの防水作業中confident

 

0205.jpg 

 

 

防水種類はFRP防水というもので、一般的に車のバンパーや船などに使用されています。

こちらの材料を何層にも張り合わせていきます。

 

02052.jpg